Today’s Coupon 
※他割引サービスの併用不可
※御指名ある方は対象外
女性セラピストから私生活で男性からもてる為の相談。

男性からモテたい!その秘訣はどこにある?

■ちょうど良いあんばい

大阪は梅田にある、メンズエステのマネージャーをしています。
梅田や北新地は、大阪ではキタと呼ばれ、難波のあるミナミよりも落ち着いた大人の街かもしれません。
ところで私は、メンズエステに勤務する女性セラピストから私生活に関する相談を受けることがあります。
質問や相談の多い「私生活で男性からモテるための秘訣」について、私の考えをお伝えします。
あんばいといっても料理の味加減のことではなく、ちょうど良い雰囲気と申しましょうか。
男性は、ずば抜けて美しいとか、目を見張るほどの美貌の持ち主に惹かれるわけでありません。
なぜなら、そのような女性と一緒にいると、美しさのあまり、ソワソワしたり、なんとなく落ち着かなかったりということが起こるからです。
「抜け感」がファッションやメイクで重視されていますが、女性が放つ雰囲気に関しても同じことが言えるでしょう。
少しくらい抜けたところがある方が「守ってあげたい」「自分がいなくてはならない」という気持ちが働きます。
決して完璧ではなくてもいいのです。

■清潔感

たとえ、隙が見当らないパーフェクトウーマンであったとしても、1ヶ所でも清潔感にかける部分が見えてしまえば、その価値は半減します。
意外と男性は細かいところをチェックしています。
ポーチの中が整頓されており、また、靴がしっかり磨かれていたりすると、それだけで印象もグッと上がるものです。
このような清潔感は、日頃の心がけの積み重ねによるところが多いでしょう。
普段から、身の回りを清潔に保ち、周りに不快感を与えないファッションやメイクを心がけましょう。
そのような女性は、キッチンや自宅のエントランスなども美しく保たれていることが多いようです。
日頃の心がけが、清潔感につながり、ひいてはモテにもつながります。

■生活感

清潔感はあっても、生活感があまり感じられないミステリアスな部分をあわせ持つ女性を男子は好む傾向があります。
生活感が出やすいといえば、ヘアスタイルやネイルのお手入れなど、「お手入れをしなくてもなんとかなる」パーツです。
ぼさぼさヘアやスジだらけの爪では、モテから遠のくばかりです。
理想は月に1度ですが、難しい場合でも2~3ヶ月に1度は美容院に通うのをおすすめします。
ネイルはネイルサロンでお手入れしてもらうのも良いですし、自分でネイルキットを用意するのも良いでしょう。
また、髪の毛や爪の美しさは、体の中に十分な栄養が行き渡ってこそもたらされるものです。
そのためには、ストレスを溜めずに、バランスの取れた食事を心がけ、睡眠時間を十分に取るなど、健康的に毎日を過ごしましょう。
男性からモテるための秘訣は、日々の積み重ねといかに健康的な毎日を送れるかがポイントです。
ぜひ実行してください。